FC2ブログ


昨日の午後、雨が少しあがって道路が乾いてるのが見えたので、いっそいで準備してお散歩へGo!

近所散歩

暑かったわぁ。
1:44 で 27.4°だって。

暑かったけど、今行っておかないと!!!ってね。

ほら、空も青いよ~!


夕方にはまた天気崩れてたし。


暑くって早めに(と言ってもなんだかんだ30分)帰ったけど、マツリも大満足な顔してくれました♪

ミコ?
すっかり覚えた{ストップ⇒伏せ⇒抱っこ}で、ママ腕の筋肉トレーニングさせられましたね。




そして、夕方からマツリとミコはお留守番。

伯父が亡くなったのでお通夜へ行ってきました。
途中で兄を拾って、久しぶりに二人だけでおしゃべりしましたね。

ワタシの運転の車にも、ほとんど乗った事ないんじゃないかな。


おかんの姉の旦那さん。
きょうだいの中では一番年上のその伯父さん。

順番では正しいからね。
と伯母さん。
その伯母さん、亡くなる少し前から入院していた旦那さんの病院へ朝から晩まで毎日通っていたらしい。

おかんがお見舞いに行った時
「自分が70歳になって、そして旦那さんがこうなって、『あぁ、“死ぬ”ってこういう事なんだな』ってようやく本当に分かってきた。だから、70歳までは生きないとだめだよ。ちゃんと分かってからじゃないと死んではダメだよ」
みたいな事を言ってたそうだ。

長男も一緒に聞いてたらしいけど、どんな気持ちなのかなぁ。


ワタシはおかんにその言葉を聞いて、うるっときた。



70歳なんてまだまだ・・・って思ってても、おとんもおかんも考えたらあと数年なんだなぁ。。

おかんには「まだ困る。ウチ今お金がないから、お金に余裕が出来てからにしてね」と言っておいた。
当分は逝けないでしょ。



伯父さんも、沢山の人に感謝の言葉を残すことが出来たそうだ。

きちんと準備をして、旅立っていった。

子供達もいい顔してましたね。


ワタシの方が泣いてしまいそうで、いとこたちの顔を直視出来なかったけど。。。




マツリとミコは、少し早く切り上げて帰ってきてくれたパパに晩ごはんをもらって、ぐっすり寝てたようです。
ワタシが帰ったら喜んで迎えてくれたよ。


パパは・・・・・鬼の居ぬ間に楽しくやってたらしいです。

お惣菜やら白ワインやらを買ってきて、ビールも飲みたいだけ飲んでたっ!

ご飯の用意、しておいたんだけどー!って言ったらそれも全部食べてたー☆
いつもどんだけ窮屈な思いしてるのさ。笑



関連記事
スポンサーサイト






*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

北海道で行方の分からなくなったフレンチブルドッグのホルモンくんを探してます!
ホルモンくん ≪ホルモンくん(当時)2歳♂の子≫
2011年9月25日、北海道登別市来馬町から突然いなくなってしまいました。
詳細は飼い主さんの ホルモン日記 を見て下さい。情報をお願いします!!!

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*



フレンチブルドッグひろば


コメント

  1. たいぞー☆チュノンママ | -

    まずは、ママ、お誕生日おめでとう!!
    9月はうちも王子の誕生日に私の誕生日~☆
    あっ、ママ、おとめ座。私と一緒~(笑)



    そして、伯父様。
    私は旦那ちゃんが亡くなることも両親がなくなる事も全く考えられない…。
    複雑だよね。
    70っていったら、まだまだこれから!なんて思っちゃう。
    でも叔母様も伯父様も一緒にいれて、幸せだったろうな。

    ぴっぴ(笑)
    女子に囲まれ~お酒のみ~の(笑)

    ( 09:08 )

  2. マツリまま | GCA3nAmE

    #たいぞー☆チュノンママさん#

    ありがとう!
    たいちゃんもうすぐだよね!
    あら、ママもおとめ座?じゃぁもうすぐ??
    ウチは夫婦そろっておとめ座♡

    ワタシも夫はもちろん親兄弟だって考えられないよ。
    私達よりも確実に寿命が短いと思われるマツリミコだって考えられないよ。
    ワタシ個人は無宗教(?)なんだけど、でも魂はいずれ生まれ変わるって思ってて、それでもその個人ともう笑ったり悩んだり出来ないかと思ったら、考えただけで涙出そう。

    飲みに行って若いねーちゃんはべらせて高い料金払う事を考えると、家でマツリとミコを両手に、500円ワイン飲んで満足してるぴっぴは可愛いよね。( ´艸`)

    ( 11:02 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事