fc2ブログ


いらっしゃい!

まず会ったら吞むシステム。
211111 (1)
ワタシはチューハイで。
今年の富良野ヴィンテージは美味しい。
みんな言うね。のおばのチョイス。


ミたん、やっぱりままよりおば!
211111 (2)
てかテーブルに寄りかかっておば見る感じが、ヒト。


エ?
211111 (3)
ミーちゃん 犬 ダヨ

だよね、犬だから、いっぱい触ってもらったんじゃないの?


不思議な動きをするミたんと、不思議な現象が起きてた我が家。
211111 (4)
ミたん、柵が無くても玄関に降りる事は滅多にないのに、
おばが到着してしばらくしたら玄関に降りてドアの前で何か待ってた。
開ケテ アゲナイノ?
みたいな表情だったかも。考えすぎかも。
この写真は、突然ハッてなって走って帰って来たとこ。
なんだろ、右奥が玄関のドアなんだけど、しばらくしてみたら、その玄関の向こうの電気が点いてた。
部屋からは点けられないのに、誰が点けたか??

そして写真の正面の縦長のとこ、カーテンなんだけど、おばが、トータル3回、
ちいさな光が光ったのを見たらしい。
窓の向こう、ただの隣家の壁なので、光る要素ないんだけどね。

なんだろ。

とりあえず、電気の件は怖いので、ゴルフクラブ握りしめて、死角になる場所まで確認しに行ったよ。


で、ミたんの腫瘍の話をおばとしてたら、おばが突然
「ペロさん亡くなる前、足の付け根に突然出来物が出来た!」

どうやらペロさんが持って行ってくれたようです。
まちゅが亡くなったときも、ミたんの腫瘍は少しちぃちゃくなって、
その時も手術延期にしたんだよね。
そして今回もまた同じことに。
ペロさんはまちゅより体が大きいので、もっと持って行ってくれたのかな。涙

ペロさんとまちゅの分までミたん、頑張らないとね。
ペロさんもまちゅも、まだまだ元気でこんなに早く逝くなんて・・・ってコたちだったからね、
ミたんに託されたよ!!!

そして、光ったり電気着いたりミたんが感じた気配は、
きっとペロさんも来てたんだね。
って思うおばとワタシ。

何度ふたりで泣いてた事か。
泣けること、泣いても分かってもらえる事が、シアワセだよ。



『着いたよ』 LINEが来たよ。
211111 (5)
はーい、いらっしゃい!チン。


今日のお供はこのコ!
211111 (6)
元気なうったん!
いやー、若いってイイネ。
何度思ったことか。

まずは喉を潤したいだいごママ。

お疲れ様!

どうぞどうぞ、ゆっくりしてて!

おばとワタシは、もうすでに3本ずつくらい飲んでるから!笑


買って来たもの、並べて・・・
211111 (7)
改めまして、久しぶりー!

さすが、だいごママも富良野ヴィンテージでした。


つづくよ。
関連記事
スポンサーサイト







フレンチブルドッグひろば


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事